色々実践

母乳育児だったので食事の量は減らしませんでしたが、夜ごはんだけは炭水化物抜きにしたり、野菜をたくさんたべてからにしたり、食べ方に工夫しました。冬の時期だと鍋がたくさん野菜が食べれるし身体が暖かくなるので、汗もかくので良かったです。生姜をスライスして天日干ししたのをすり潰して粉にしたのを、ティースプーン一杯お湯に混ぜて飲んだりもしました。身体を温める事が大事かなと思います。おやつも大好きなので朝食べて昼間や夜はやめました。
お風呂も子どもがいるからゆっくり入る時間がなかなか無いですが、主人に頼んだりお母さんに頼んだりして、ゆっくり湯船に浸かる日を設けました。気持ちもリフレッシュできるし、汗をかくので身体もいつもよりサッパリしました。
運動は苦手なので、毎晩の産後体操と途中からは体幹を鍛える体操やトレーニングを週に2回はするように心がけました。痩せやすい身体になれば毎日の家事育児で痩せていくと育児雑誌に載っていたので、姿勢を気にしたり歩き方なども気をつけました。つい車で出かけがちなので、歩くようにしました。
産後6ヶ月経っても体重もサイズも変わらなかったのですがスタミナがついてきたので、子どもと遊んだり遠出してもバテることがなくなりました。
肩甲骨のストレッチをすると代謝が良くなるとテレビでやっていたストレッチも夜たまにやるようになりました。じっくり時間をかけてやりたいのですがなかなか余裕がないので、スキマ時間ができたら、ストレッチや体操をしました。
サイズがワンサイズ落ちたので体重を測ったんですが、体重は変わらずでした。
なかなか順調にいかないので仲がいい友達と体重やたべた物などを報告し合って、2人でダイエットをすることにしました。報告しなきゃいけないので、食べ過ぎないようにしたり体脂肪も気になるようになりました。1ヶ月毎に会ってお互いどんな状況か報告し合って、発散日と言うことでバイキングに行ってまた次回まで頑張ろうねと話しました。それのお陰か、停滞していた体重が3ヶ月で3キロ減りました。体重がへっても体型や筋力が伴っていないとダメなので運動苦手でもトレーニングや体操などは頑張りたいなと思います。
産後半年までが痩せれると聞いていましたが、とにかく続けていけば理想の身体になるんだと思うようにして、諦めていません。たまに見かけをもう気にしていないような方を見る度に、私はああいう風になりたくないと思うので、がんばります。

関連ページ

スポーツジムで産後ダイエット!
産後ダイエットにスポーツジムを選びました。6キロも痩せましたよ!
母乳をあげることで痩せるなんて!
母乳をあげると痩せるらしいです。それならすべての母親が産後太る心配ないはずなんですが・